谷山雄二朗の出馬




これは死ぬほどビックリしました。
友人が東京都知事2011に立候補していたのですからそりゃビックリもしますw。
友人、と書きましたが立候補を事後に知るくらいだから友人と称するのはおかしいかも。なにしろ、最早7年は顔を合わせていないw。


谷山ゆうじろうという知り合いをご紹介します。
7年前、僕らは某外資系子供番組専門局で一緒に番組を作っていて、彼が出演者で僕は脚本制作。他は演出/ディレクションといった技術に関する役割を担う方たちばかりのプロジェクトだったので、物語作りに関しては二人が担当する部分が大きかったし、その時は本当に頻繁に意見のやり取りをしていました。
ホントに面白いヤツなんですよ。独特のセンス/テンションとちょっと論理に飛躍が生じるところがたまにあって、そう一発で理解できる人物ではないのですが、、
なんというか、欧米偏重ではないグローバリズムが染み付いている(タイで生まれてオーストラリアとアメリカで育ったとかだったハズ)40前の一人の発言する男として、理解に努めてみるw価値はアリだぞ、と。


一票を彼に!などとは言いませんが(僕は入れますが)、彼が何をしようとしているのか、どんな選挙活動をするのか、そこらへんは一見(およびご一考)を頂ければと思います。


いや、これはエモーショナルなニュースでした。
こんな時ですしねー、僕もあなたも、生き方における取りうる選択肢の中で、ちょっとだけ極端な方にシフトしてみるのもありなんじゃないかとか思っちゃったりしてね。なんてね。


谷山ゆうじろうStatement on Facebook


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です