ふたつのPDFファイル


ほぼ同じ対象に向けた2つのPDFファイルが、ほぼ同じタイミングで公開されました。


ひとつは厚生労働相の配布している
妊娠中の方、小さなお子さんをもつお母さんの放射線へのご心配にお答えします」。
もうひとつはNPO法人セイピースプロジェクトというところによるもので、
放射線被ばくから子どもたちを守るために」。
(それぞれタイトルをクリックでダウンロードできます)

  
(↑クリックすると画像は大きくなります)



厚労省はともかく、このNPO法人セイピースプロジェクトについて、何も詳しいことを知りませんし、
ざっとwebサイトを拝見したかぎりでは原子力に特化した活動をされている人たちではなさそうです。


なので、僕としては「こんな2つのPDFを見つけましたよ」以上のことを言えないのですが、
ひとつ感じたことは、厚生労働相が配布している書類は、配布対象であるお母さん方に安心してもらおうと思って作られてはいない、ということでした。
上掲した画像にも見えますが、「国と自治体は安全に管理している」ことだけが安心の根拠になっていて、水と空気と食べ物について安全の理由が全く書かれていないことにビビりましたw。


何から何までこういう感じで、嫌になりますね。
千差万別の危険情報のどれを信じるべきかはハッキリしないけど、国の発表することを鵜呑みにしちゃならないことだけは間違いない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です