レインウェア OMM Cypher Smock


注文していたレインウェア OMM(Original Mountain Marathon) Cypher Smock が届きました。
イギリスのUltralight Outdoor GearというECサイトにて購入。
使っていたレインウェアがメーカーリコールを受け返品返金となってしまったことと、これから梅雨に入ること、それと、山の上の方だとレインウェアが防寒のとどめとして機能することが分かってしまったので、普段の自転車移動でも使えるよう、トレイル鳥羽ちゃんのギア班に色々アドバイスをもらって、そうとう吟味しました。

 

フードのひさしは浅めでワイヤーが入っており、形を変えることで雨の逃し方を調節できます。

 

生地はeVentの3層レイヤー。噂によると寒い季節は生地から汗が水蒸気として上がっているのが見えるとか言います。まぁそれは盛りすぎかと思いますwが、透湿がとても良いようです。着てみた感じはとても軽いことと裏地に細かい凹凸があるので肌に張り付く感じがなさそうな印象を受けました。なんか凄く良さそうです。

 

それと、これを選んだ決め手は袖に親指用ホールが作られていることです。山の上とか夜は親指通した上から手袋をすれば防寒に役立ちそうだと思ってます。それと、スモックなんでプルオーバーでかぶるウェアなんですが、フロントのジッパーがダブルになっていて、ちょっとしたベンチレーションが期待できるかな、と。インナーのポケットとかに手を突っ込むのにも便利そう。
 
自転車移動の時はコレをレインウェアとして使っていますが、そもそもウェア自体が結構暖かいので梅雨時期とかは暑かった。。

思い切って買いましたが、これはなかなか良い物と出会えたようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です