ふくしまトレイルランニング振興会




写真はスルーしてもらうとして、、、


週末は福島県福島市の吾妻山浄土平を拠点として、2日間吾妻山のトレイルを走ってきました。
東京圏のランナー、福島(および近県)のランナーあわせて30名(!)ほどとともに。


福島県では、穴澤孝博さんを中心としてふくしまトレイランニング振興会という非営利団体が結成されていて、東京圏のランナーに向けてこのようなツアーの参加者が募られました。
ふくしまのランナーと一緒に走り、懇親会も開催されるということだったので、これは!と思い仲間の桑原くんと一緒に参加してきた次第なのですが、本当に行って良かった。


上の写真、自分はスルーしてもらうとして、、、一切経山(1949m)山頂より五色沼と雲海を臨んでいます。
この週末、福島も低地は悪天候だったのですがみんなで走った高地は常に雲海の上にあり、快晴。
福島県を代表するランナー真船孝道さんの引率、山形のウルトラランナー高橋和之さんのサポートのもと、現地のランナーが心底誇りにされている絶景に包まれながら楽しむことができました。

夜の懇親会でも、主催者の方々はもちろん郡山のランナー一ノ関晃さんらとしっかりお話をすることが出来、本当にありがたかった。
福島にあたたかい同好の仲間が数多く存在し、それぞれ色々な思いを持たれていることを痛感して、たまらない気持ちになりました。
行って良かった。

 
自分もトレイル鳥羽ちゃんメンバーをはじめとして、関東の愛好者を募って穴澤さんと一緒にランイベントを企画できるように協業をはかることにいたしました。
 
準備次第、募らせていただきますので、皆さま是非ご参加ください。
福島の仲間とともに走り、ともに語らいましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です