Eat and Run -Scott Jurek〜Kindleトラブルの解決



EAT & RUN -Scott Jurek

Born to Runなど、これまでに大きく影響を与えられた書籍をたくさん日本語化されている松島さんがこちらも日本語版を刊行されるのでそれを楽しみにしておこうと思っていたのですが、このトレーラーを見たらやっぱり今すぐ読みたくなってしまいました。

ただ今、自宅のものを猛整理している最中なんで、洋書プリントではなくこれまでちょっと敬遠していた電子書籍にチャレンジしてみようと、まずは普通にApple iBooks Storeをチェックしてみたら、、この本どころかホンマ何にもないですねiBook Store。。。パブリックドメイン化されてそうな洋古典がずらずら並んでいるだけで、買える本が全くない。。。iBooksってリリースされてから結構たちますけどね。。。

KindleをiPhoneで使う

ならば、Kindleを試してみようということになり、Kindle for iPhoneアプリをインストールしてみました。
すると、Storeっていうボタンがない。。。アプリ内購入が出来ない。。。
アプリ内課金で販売するとAppleの手数料30%がかかってしまうので商品価格に影響してしまうということなんでしょうか。色々めんどくさいです。。
PCからAmazon.co.jpで検索してみてKindle版を無事発見できたので、さぁ買って読もう!!

と、思ったら、、「Kindle端末をお持ちではありませんので購入できません」みたいなエラーメッセージが出て買えない。。iPhoneのKindleアプリの方では間違いなくAmazonアカウントが登録されているんだけど、紐付けが出来ていない。。再起動してみたりアプリ削除再インストールしたりしてもやっぱ無理。。諦めようかなと思ったんですが、ここのブログを見つけて何とか解決しました。
なんと、iPhoneを英語設定にして使っていたことが原因になっていたとは…泣。

やっと読めてます!

Jurekさんの半生記みたいな導入で、ノウハウ本ではなかったです。同世代の人間酒気として かなり読み応えありそうです。
上のトレーラーでも触れられてますが、パッとしない少年だったんですね。そんな人が数々の偉業を成し遂げて、どうランニングと向き合っているのか、英語だしゆっくり楽しみに読みたいと思います。
あと、第一章末に掲載されているレシピ例がオニギリで笑いました。

日本語版は来年2月の刊行予定だそうです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です