Mission Workshop -The Vandal Backpack




以前にも一度エンベッドしたかもですが。
このPVはこのバッグの用途を全く誇張なく描いています。

これまでもトレイルの大会の時や週末のスーパーでの買い物でもフルパックに近い状態はよくあったのですが、今日はULTRA LUNCHの買い出しで正真正銘激パンの満載御礼で自宅〜渋谷と青山で二往復でした。20kgくらい積載されていたんじゃないでしょうか。クロモリフレームの味はしなりだというのを一番感じた一日になりました。

僕はこのMission Workshopという会社の商品が大好き。自転車を基本移動手段にしていて、ちょっと変わったライフスタイルを自ら選択している人たちというのが彼らの想定している顧客層なのだと思いますが、まさに求めているものと品質でちょっとだけ先回りしたアイデアを提供してくれているところが嬉しい。
「客を知っている」メーカーなのだと思います。

このVandal以外にもハイドレーション付きのMTB向けパック、SPDスニーカー、ジャケットなどのアパレル類まで、使用者ならではのアイデアをしっかりとしたデザインに作りこまれています。ロールトップになっていて自転車のホイールをくくりつけられるメッセンジャーバッグとか良いですよ。

インディペンデント生産者の末席に立つ人間として尊敬し、常に参考にさせてもらっている人たちです。

MISSION WORKSHOP

ブランドサイトのABOUTページにありますように、サンフランシスコ ミッション地区で発信されているメーカー。
サイクリング、旅、日常活動からの実際のニーズに基づいた強度に、美意識をもって開発生産されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です