ララムリ -走る部族




【イベントのご案内です】ララムリ -「走る民」。タラウマラというメキシコの山岳少数民族は自らをこう称します。都市から隔絶された地に暮らす彼らは、近年までその存在を広く知られることもなく、ただ淡々と山間の生息地で走って暮らしていました。BORN TO RUNという怪著が発表されるまでは。
.:ULTRA LUNCH:.のAID1(第1回)をご一緒し、今や友だちとしてお付き合いさせて頂いていることが夢のような松島倫明さんが日本版を手がけられたこの本には、大げさですが本当に人生を変えられました。

まずはBORN TO RUNについて。

この冒険は、たったひとつの疑問からはじまった。「どうして私の足は走ると痛むのか?」その答えを探すなかでクリストファー・マクドゥーガルは世界でもっとも偉大な長距離ランナー、タラウマラ族に行きつく。その過程でわかったこと―わたしたちがランニングについて知っていることはどれもすべてまちがいだ―メキシコの秘境を彷徨う謎の白馬、現代社会と隔絶して暮らす“走る民族”、素足で峡谷を走り抜けるベアフット・ランナー、数時間走り続けて獲物を狩る現代のランニングマン、過酷な地形を24時間走り続けるウルトラランナーたち、そして、世界が見逃した史上最高のウルトラレース…全米20万人の走りを変えた、ニューヨークタイムズ・ベストセラー。

並行する大きな三本の物語が中盤以降に一気にひとつにまとまる、とんでもない書籍です。

この書籍の中で存在を知ったララムリ。ですが、彼らの住む地がここ何年も干魃に見舞われ、主食であるトウモロコシが収穫できていない状況が続いているようなのです。

ララムリ祭り

BORN TO RUNに影響を受けてしまった者として、彼らララムリのためになにか出来ないだろうか。。

こんな気持ちから、世界的に同時多発イベントが予定されています。日本におけるイベント一覧です

ここまでをお読みくださってなんらか関心を持って下さった方、こちらに趣旨がまとめられていますので是非ご覧になってみてください。

2月3日、岩本町にて

2月3日。ここ東京では、上記の一環として神田岩本町で彼らララムリをサポートしようというイベントが開催されます。しかもトレイル鳥羽ちゃんのホーム、ワンドロップで。木村東吉さん、石川弘樹さんという豪華キャストが参加して ララムリへの支援を呼びかけられます。
詳細は木村東吉さんside 石川弘樹さんsideになります。
これは、ぜひご一緒いたしましょう!

このイベントにおいて、僕は.:ULTRA LUNCH:.として食事の担当をさせて頂きます。
トウモロコシを使ったパワーフードをご用意する所存です。

どうぞ、よろしくお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です