おっ茶ん #3: レンズ豆のはなし


※本投稿は 2017/10/19 ULTRA LUNCHメルマガの再掲載です。
ULTRA LUNCHメルマガは http://ultralunch.net にて「このストアをフォローする」を選択いただけると購読できます。

雑談メルマガ 今回はレンズ豆についてです

いつもULTRA LUNCHを応援くださりありがとうございます。ドミンゴです。
本当に恩に着ます。

商品に全く関係ない内容でお届けします。The雑談です。
雑談カテゴリーは「おっ茶ん」という件名をつけて配信します。

ご興味なければ即削除で結構です。「おっちゃん」でも「おっさん」でも、好きなほうで読んでもらえば大丈夫。仕事の合間にお茶でも飲みながら あーでもないこーでもない 言いながらほっとひと息をご一緒いただければ幸いです。

さて、今回はレンズ豆について。

本題に突入していきなりですが、豆知識を1つ。

カメラや眼鏡で使われる光学製品「レンズ」はご存知ですよね?レンズ豆って、あの「凸レンズに形が似てるからレンズ豆」と思われている方は多いと思います。

実はまったく逆で。
「レンズ豆に形が似てるからレンズ」と名付けられたのです。

この一例、とても象徴的ですが、食料の中で豆が果たしてきた役割にはとんでもない歴史がありまして「紀元前の数千年前から」食べられていたと言われています。レンズよりもレンズ豆の方が先だった こともなんとなく納得いきますよねw。

レンズ豆の話です。
ULTRA LUNCHの仕事に限らず、個人的にも豆は好きです。いんげんタイプ、大豆タイプ、小豆タイプ、花豆タイプ、そこに加えてひよこ豆とか、、で、今回の話題 レンズ豆。

豆料理は好きだけど、調理に時間がかかるので面倒くさい。そう思われる方は多いと思います。
間違いないです。だいたいの豆は、一晩浸水して数十分茹でて、、、、本格的な調理はそれからだ!みたいな、家事の難敵といっていいくらい時間がかかります。
(それでも豆を選ぶ味、栄養、価格のメリットがあるのですが、それはまた別の機会に)

レンズ豆はその点やさしくて、浸水をする必要はありません。
乾燥の豆をそのまま茹で始めてOKです。サラダ、スープ、シチュー、カレー、、なんでも使えて万能選手。
カレーと言えば、インドの人たちはレンズ豆のことをマスールと呼びます。
そして、皮をむいていない丸ごとをホール、皮をむいたものをダールと呼びます。
緑レンズ豆:マスール・ホール
赤レンズ豆:マスール・ダール
です。

スーパー等でも販売されているレンズ豆ですが、手軽に入手できるものは だいたい北米産のものです。ちょっと粒が大きめで茹で上がりが柔らかめ。
対して、フランス中央部 オーベルニュ地方で作られる「ル・ピュイ産」のものは、ちょっとだけ価は張りますが小粒で味が濃くて噛みごたえが良くて、本当に美味しいものです。web通販等で探せば入手できますので、いつか興味あれば食べ比べてみてください。上の分類でいうと緑レンズ豆になります。これはサラダにするのが最高。茹でて和えるだけなので超簡単。

茹で方のコツは「煮立たせない」こと。
豆を鍋にあけて、水を加えて火にかけますが、グラグラさせてしまうと皮がむけて食感の面白みがなくなってしまいます。沸騰してきたら 水をちょっとずつ足したりとろ火にしたりして、15〜20分くらい。火からおろしたらそのまま粗熱がとれるくらいまで放置。

調理の簡単なレンズ豆とは言え、やっぱりちょっと手間がかかります。
が、茹で上がったレンズ豆をオリーブオイル、マスタード、みじん切りの玉ねぎ、塩で和えるだけでもメチャクチャ美味しいですよ!リヨン風サラダと呼ばれる1品です。
常備菜として、週1でつくって常に冷蔵庫にストックしておきたいお役立ち副菜です。

対して、皮をむいた赤レンズ豆は、ブイヨンや香味野菜と一緒に煮込んでフードプロセッサー(ハンドミキサー)でガーすれば乳製品を加えなくてもどっしりとしたポタージュになります。

なんだか突然寒くなっちゃって、今晩、我が家ではレンズ豆のスープにすることにしました。それでこんな話題にw

12月並の冷え込みとか言ってますので、ランニングの際にもレイン/防寒の備えをお願いします。

今週末10/21土曜日は、東京 下北沢ケージにて開催されるMikkeller Tokyo & Friends Beer Day #2に出店します。
ここで、まさに「レンズ豆のリヨン風サラダ」をお出しします。
デンマークのクラフトビアメーカーMikkellerのトウキョウ支部はFriend。昨年に続き、今年も呼んでもらいました。普段はなかなか東京で飲めない日本のクラフトビール醸造所も集まりますのでビール好きの方にとっては興味深いイベントかと思います。

もしお越しになることがあれば、是非、ULTRA LUNCHブースにもおしゃべりしにいらしてください。マジで。
ビアーイベントなので、若干アウェイなんですw

=====
おっ茶ん

昨年8月末で飲食店を閉店し、イベントへの参加やビバークレーションを取り扱ってくださるお店へお邪魔したりしています。その際「ドミンゴさん、Podcast聴いてます」と話しかけてくださる方の多いこと!
いつもいつもお会い出来る訳ではありませんので、たまに雑談をお届けして、ULTRA LUNCHを運営している人間がどんなヤツなのか、ちょっとずつ分かってもらえるようなことがあれば良いなあと思いました。

なので、不定期更新かと思いますが、
マジで雑談みたいなメールをお届けしてまいりたいと思います。

どうか、よろしくお願いいたします。

ULTRA LUNCH ドミンゴ

nice to be important,
but more important to be nice.

peace


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です