「ULTRA LUNCH」カテゴリーアーカイブ

ララムリ -走る部族



【イベントのご案内です】ララムリ -「走る民」。タラウマラというメキシコの山岳少数民族は自らをこう称します。都市から隔絶された地に暮らす彼らは、近年までその存在を広く知られることもなく、ただ淡々と山間の生息地で走って暮らしていました。BORN TO RUNという怪著が発表されるまでは。
.:ULTRA LUNCH:.のAID1(第1回)をご一緒し、今や友だちとしてお付き合いさせて頂いていることが夢のような松島倫明さんが日本版を手がけられたこの本には、大げさですが本当に人生を変えられました。

まずはBORN TO RUNについて。

この冒険は、たったひとつの疑問からはじまった。「どうして私の足は走ると痛むのか?」その答えを探すなかでクリストファー・マクドゥーガルは世界でもっとも偉大な長距離ランナー、タラウマラ族に行きつく。その過程でわかったこと―わたしたちがランニングについて知っていることはどれもすべてまちがいだ―メキシコの秘境を彷徨う謎の白馬、現代社会と隔絶して暮らす“走る民族”、素足で峡谷を走り抜けるベアフット・ランナー、数時間走り続けて獲物を狩る現代のランニングマン、過酷な地形を24時間走り続けるウルトラランナーたち、そして、世界が見逃した史上最高のウルトラレース…全米20万人の走りを変えた、ニューヨークタイムズ・ベストセラー。

並行する大きな三本の物語が中盤以降に一気にひとつにまとまる、とんでもない書籍です。

この書籍の中で存在を知ったララムリ。ですが、彼らの住む地がここ何年も干魃に見舞われ、主食であるトウモロコシが収穫できていない状況が続いているようなのです。

ララムリ祭り

BORN TO RUNに影響を受けてしまった者として、彼らララムリのためになにか出来ないだろうか。。

こんな気持ちから、世界的に同時多発イベントが予定されています。日本におけるイベント一覧です

ここまでをお読みくださってなんらか関心を持って下さった方、こちらに趣旨がまとめられていますので是非ご覧になってみてください。

2月3日、岩本町にて

2月3日。ここ東京では、上記の一環として神田岩本町で彼らララムリをサポートしようというイベントが開催されます。しかもトレイル鳥羽ちゃんのホーム、ワンドロップで。木村東吉さん、石川弘樹さんという豪華キャストが参加して ララムリへの支援を呼びかけられます。
詳細は木村東吉さんside 石川弘樹さんsideになります。
これは、ぜひご一緒いたしましょう!

このイベントにおいて、僕は.:ULTRA LUNCH:.として食事の担当をさせて頂きます。
トウモロコシを使ったパワーフードをご用意する所存です。

どうぞ、よろしくお願い致します。

T(R)AILGATE PARTY ケータリング


昨日1月20日は、T(R)AILGATE PARTY.:ULTRA LUNCH:.のケータリング出展をさせて頂きました。大変な盛況で、ご用意した50食を完食いただけました。ありがとうございます。

.:ちょっと苦くてちょっと辛いチリ:.
.:ひよこ豆とニンニクのフムス:.
.:豆乳のリコッタ(風):.
.:豆腐のスモーキーマウンテンチーズ:.
を鎌倉KIBIYAベーカリーのパンと。いつも通り、菜食主義者の方にも安心して食べて頂ける植物性食材のみでこしらえたパワーフードです。上、写真が良くなくてすみません。

チリとフムスはレシピを下記に記しておきます。チリはスモークパプリカとココアが肝になります。
では JUST DO IT 早速行ってみましょう。

.:チリ:.
<食材: 調理順/ひとり分>
キドニービーンズ:乾燥で20グラムくらい(水煮缶詰でも全く問題ありません)
オリーブオイル:大さじ1/4(くらい)
クミンシード:小さじ1くらい
玉ねぎ:1/6個くらい
にんにく:1かけ
赤ピーマン:好きな色のものを1/4個くらい
トマト缶:1/4くらい
醤油:大さじ1/4
チリパウダー:大さじ1/4くらい(お好みで)
純ココア粉:大さじ1/4
オレガノ:小さじ1くらい
塩:小さじ1くらい
スモークパプリカ:2,3振りくらい
TVP(大豆フレーク):20cc分くらい

<手順>
・乾燥したキドニービーンズを使うならば一晩は水につけておき、その後40分ほど下茹で。

・鍋にオリーブオイルとクミンシードを入れ、中火に。クミンからパチパチ言い始めたらとろ火へ。
・みじん切りしたにんにくと玉ねぎを投入。弱めの中火に。薄い茶色くらいまで炒める。
・赤ピーマンを投入。さらに3分ほど炒める。
・水を一人120ccほど加え、トマト、醤油、チリパウダー、ココア、オレガノを投入。煮込む。
・塩とスモークパプリカをちょっとずつ入れて随時味付けを調整。
・TVP投入。煮詰まるようなら水を足す。
・全てが煮えて馴染んだら完成です。

.:フムス:.
<食材:調理順/ひとり分>
ひよこ豆:乾燥で20グラムくらい(水煮缶でも全く問題ありません)
にんにく:半かけ
練りゴマ:小さじ1.5
カイエンヌペッパー:ほんの少々
レモン汁:小さじ1
オリーブオイル:10cc
塩:小さじ1弱
パプリカ:少々
クミンパウダー:少々

<手順>
・乾燥したひよこ豆を使うならば一晩は水に漬けておき、その後小一時間茹でる。

・フードプロセッサーにひよこ豆、にんにくみじん切り、練りゴマ、カイエンヌペッパー、レモン汁、オリーブオイルを入れ、ガー。
・塩、練りゴマ、レモンは味を見て調整。硬さは水を加えて好みに調整。
・盛り付け時に、オリーブオイルをかけて、パプリカとクミンパウダーをふって完成です。

.:ULTRA LUNCH:. AID1

Photos all by wataame

昨日1月12日、ULTRA LUNCHの第1回AID1を開催いたしました。
はっきり言って、第1回イベントならではのバタバタになりましたが、トレイル鳥羽ちゃんメンバーのサポートにより、なんとかお集まりくださった50名の方々と楽しくすごせました。

様子、レジュメ、レシピは.:ULTRA LUNCH:.サイトに掲載しております。第1回は光栄なことにご参加希望を多数いただきまして抽選でのご案内となりました。ご参加頂けなかった方、本当に申し訳ありませんでした。コンテンツご覧頂ければ幸いです。


あねこん

松っちゃん

大悟とマイザック

じゅんこ

KIBIYAベーカリーのパン

IID 211スタジオ

US

本当に、あざっした!!それでは、AID2でお会いできるまで、引き続きランニングライフを楽しんで参りましょう!

新しいイベント.:ULTRA LUNCH:.vol.1 開催!


新しく、webサイト(といってもTumblrですがw)を開設しました。.:ULTRA LUNCH:.(ウルトラ・ランチ)というもので、ランナーやスポーツ愛好者の方と食事と栄養について議論の場を持ちたいという気持ちで作りました。

!ナチュラルランニング!
・普段の練習でアミノ酸とかジェルとかサプリとかといった凝縮系の食品を摂るのを極力ひかえること。できればやめること。
・すると、それらは本番でギンギンに効くこと。本当にギンッギンに効くこと。
・逆にアミノ酸などは常用すると効用が低くなるばかりでなく、野菜や肉など食品から栄養を吸収する力が弱くなってしまい、疲労が抜けにくくなってしまったり気だるさを感じやすくなる(夏バテのような状態)おそれがあること。
・トレーニング時期は、通常の食事でビタミン、ミネラル、アミノ酸の源になるタンパク質などなどを摂取できる献立を意識したいこと。
・栄養に対する意識をしているだけで、複雑な分析などしなくとも、人間は自然とそれなりにバランスがとれた献立を選べるようになること
.:ULTRA LUNCH:.、ナチュラルランニングを愛する人のための栄養座学会です。一緒に食べ、一緒に考える議論の場を作りたいと思っています。
ぜひご一緒しましょう!

このサイトを拠点として、
・イベント(試食と議論の場)を開催したり
・なんらかの大会に向けた献立スケジュールを作ってみたり
・食事の提供を行ったり
、、本気で取り組みます。ぜひご覧になってみてください。
ということで、.:ULTRA LUNCH:.は、2013年年明け早々にイベント第1回を開催します。

 
上記.:ULTRA LUNCH:.サイトのTHE FIRST LUNCHってページに詳細と参加フォームを掲載しております。
僕の人生を変えた(おおげさですが、まじですw)「
BORN TO RUN日本版の編集者でクリス・アンダーソンの諸著作の仕事でも「オルタナティブでポジティブな価値観」をいつも紹介してくれる松島倫明さんと一緒にやります。1月12日土曜日、ランナーやスポーツ愛好者の方でなくてもお楽しみ頂けると思います。
ぜひ初めての方もIIDでお会い致しましょう!